本質学研究所 法則の研究と実践20年の精髄を対話セミナーで提供しています。
ナマの声を通してより深く実感的に学べる場


25年間の本質実践セミナー
人材育成と体得実践から生まれたエッセンス
21世紀に向けた智恵の集大成がここにあります

 無料メールマガジン


21世紀の
「仕事」と「人間関係」
を創造するために


創造力・直観力・行動力を
どう開発すればいいかの
ヒント満載!!


バックナンバーを見る

(11〜30)

(31〜51)

  


本質学基本講座



本質学セミナー テキスト



誰が、どこで、何をしていても
働いている
普遍的法則集です。

この法則集の基本を
消化することで
していることが
ポイントを突くようになり

心底望んでいることが
的確に形になっていきます。

 詳細はコチラから  



ワークブック



ワークシートのテーマに沿って
書いていけば
自分がどうしたいのかが
明確になります!!

なすべきことを仕事にし
本心からの願いを形にして

お金と時間からの自由と
使命・目標を達成する

 自己実現ノートです。


この一冊さえ手元にあれば
自分が何を求めているのか
何をしたい人間なのかを自覚し
おのずから
行動が起きてきます。

さらに詳しく知りたい方は
 詳細はコチラから  



本質学セミナー



本質学セミナーテキストの
普遍法則を
あなたの現実に即して
分かり易く適用し

ガイドに従って
ワークブックに
書き込んでいくことで
個性の資質や
目標課題を鮮明にします。

個人対話セミナーを通して
あなたの
具体的な問題解決と
意味・目標へ向けて
自立のための
準備と土台づくりをします。


何よりも、本質的な変化を
起こすことが出来ます!


詳細はコチラから





















































             本質学基本講座  理論編


      (3) 《想いが現象を創り出す》

 心に深く受け入れたことが原因となって、その結果として外界に形として現象化するという原因と結果の『因果の法則』があります。

人を好きになればその反動として、いつかは嫌いになるという作用には対極の反作用が起きてバランスする『作用・反作用の法則』があります。


「ありがたい」と思えば「協力関係やチャンス」を呼び寄せ、「もし出来なければどうしよう」と考えれば「できない状態」を体験し、「心配や恐れ」を持てば「事故やミス」を引き寄せます。

問い求めればその答えを得ることができ、努力しただけの成果は返ってくるという『共鳴の法則・引力の法則』があります。


受け入れた事が良いことか悪いことか、物事の大小や重要性には一切関係なく、思いの中で何を受け入れ、その思いにどれだけエネルギーを向け続けたかが、そのまま時間の経過と共に目の前に現象化します。

このように思いは、現象化してバランスします。


自分の周りの状況というものは、どんなことでも自分の奥底の思いが原因となって物事を引き寄せ目の前に展開しています。

「信じ受け入れた」という原因のエネルギー量と、起きた「結果現象の内容」のエネルギー量は同じです。


自分が普段から何を考え、奥底でどんなことを信じて受け入れている人間なのかが目の前の現象に現れています。

その起きた現象をどのように感じ、どのように受け取ったかがまた新たな奥底の思いをつくります。

同時にこの受け取った感じが瞬時に次の行動を自動的に決めます。感じ受け取った印象や情報は、今まで信じ受け入れてきた考えの根拠を一層確信させ強固なものにしていきます。


どんな出会いや状況も、自分が奥底で「何を信じているのか」が原因で選択した結果ですから、時代の流れや社会状況、親や子供、会社やパートナーが原因で自分が成功したり幸せになったり、また失敗したり不幸になることはありません。


ほかの誰かや何かが、自分のその思いを引き出すキッカケにはなったとしても、それが唯一の原因だと思っているあいだは本来の物事が生起する軌道の流れからはずれているので、人生の展開は自分にとって不本意だと感じるものになります。

一人一人が、それぞれの体験を通して刻み込む感情的記憶の潜在的な観念世界を持っています。

これがその人の感じている真実の世界です。これを他者が変えることはできません。

それでいつでも、そこにいる人数分だけの真実の世界が存在します。

それぞれの自我意識がつくり出す関係は、どこまでも浅い感情や自己中心的な考え方、打算的な利害関係となって、真のハートとハートの共感関係にはなり得ないのです。

目には見えませんが、気持ちが感じているその人の「真実」の世界が、目に見える形としての「事実」となります。この思いのメカニズムを応用することによって、人はどんな現実でもつくり出すことができます。

         つづきはe-bookでどうぞ!


    e-Book版『人は何のために生きているのか』の
      《 想いが現象を創り出す 》編では、
       下記の内容が収録されています。

   ★心とはそもそも何か?

   ★マイナスの先入観から完全に脱する道とは?

   ★自意識をどのようにすれば脱却できるのか?
                   その最短距離とは?


   ★絶対意識にコンタクトできる極意とは?

   ★『念えば成る』の自在な心境を手に入れるには
                    どうすればいいのか?


   ★本来の自分自身を取り戻すには、
                    どうすればいいのか?



                 大好評!! 発売中
              人は何のために生きているのか e-Book版 好評!!
                  


    >>《 (4)新しい時代を生きる 》はコチラから
    >>《 (2)ストレスとリラックス 》はコチラ




あなたの疑問に即、ナマの声でお応えする 
本質学研究所 声の波動で意識のあり方が根本から変化する本質対話セミナー

              〒259-0302             
             神奈川県足柄下郡湯河原町門川493-2 
             TEL & FAX 0465-62-3313

               お問い合わせは honshitsu@nifty.com
                   
 トップ |  本質味わいフレーズ集 |  本質学基本講座  |  購入方法 | マップ
Copyright(C) 2005 Honshitsugaku.Institut, All Rights Reserve.